NevaStyle~forWNL

ゲーム「ワールドネバーランド」のプレイを綴っています。現在はエルネアの日々。(C)althi Inc.

 

スポンサーサイト

Edit Category スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エルネア日記★一代目【その8】

Edit Category ♥ ジェイソン国・メイン Tagged  ゲーム   ワールドネバーランド   エルネアの日々 
こんにちわ、千手です(*´∀`)ノ
ってもうこんばんわじゃないですかヤダー
ちょっと日記書くのに熱中しすぎたかしらついにサブJ国の日記が始動です
あくまでメインはセンジュ国の日記ですので、サブ国の更新は遅いと思いますが
併せて読んでいただけたら嬉しいです
サブは実績拘らないので、どっちかというとNPCの動向ばかり追うと思います
日記を書きながらエイドクウォーター交換しまくってるのですが…やっと後4回くら
いで終わりそう~長かったな

                

デートを断られてもうどうしていいのか解らないセンジュよ…
wnel-69.png
やっぱり、私…が悪いのよね、きっと…。
また断られたらって思うと怖くて、自分からデートに誘えないわ。

今日は…会いに行くの、やめようかな…。
と思った矢先、ファビオくんの方から会いにきてくれたけど…
wnel-70.png
いつもと違うデートのお誘い…何だろうまさか、別れ話

どうしよう…
俯く私。
ファビオくんは無言で、私の手を掴んで歩き出した。

センジュ 「ファビオくん…?」

ファビオくんは私を引っ張ったまま黙って歩く。いつもの彼じゃないみたい…
私の手を掴む、ファビオくんの手。少し冷たく、汗ばんでる。
チラリとファビオくんの顔を盗み見る…少し、眉根を寄せて難しい顔してる、
ように見える…でも、怒ってるっていうふうでもない。

センジュ 「ねえ、ファビオくん!?」

空気に耐え切れなくなって問いかける…声が少し、擦れた。

ファビオ 「いいから、ついてきて」

緊張した顔とは相対的な、いつもの優しいファビオくんの声…少し、振るえ
てる…?
ファビオくんは私を、神殿のアトリウムへ誘った。
入り口を潜れば、蒸せるような花の香りが立ち込める。今はもう秋口なのに
ここは花が絶えることはなく、いつも同じように花たちは私たちを出迎える。
ファビオくんは私を花園の奥へと連れて行くと、そこで立ち止まった。
しばし流れる静寂…ただでさえ昨日の事で気まずいのに…空気が重い…。
ファビオくんはまだ黙ってる…目を瞑ったまま。

センジュ 「ね…ファビオくん…?どうしたの…?」

そう問いかけた時、ファビオくんが目をそっと開いた。

ファビオ 「ごめん、返事も聞かないで無理につれて来ちゃって…」
センジュ 「う、ううん…」
ファビオ 「その、聞いて欲しい事があるんだ…」
センジュ 「…何…?」

真剣な眼差し。
いつもの優しい顔じゃない、決意を胸に秘めたような真剣な顔。
一呼吸の後、ファビオくんは意を決したように私に向き合って言った。

wnel-71.png

今…何て…?
私の頬に熱いものが流れた。

センジュ 「昨日…デート断られたから私…嫌われちゃったのかなって…」
ファビオ 「ご、ごめん、嫌うなんてそんな…違うんだ」
センジュ 「今日も…別れ話…なのかな…って」
ファビオ 「…!」

私の涙は後から後から溢れてきて…まるで張り詰めた糸がぷっつり切れた
ような、塞き止めた堤防が崩れてしまったような…嗚咽が混ざり始めてしま
って、言葉が出なかった。

ファビオ 「ごめん、センジュちゃん…泣かないで?」

ファビオくんの腕が私を包み込む…そしてぎゅっと抱きしめてくれた。
胸、温かい…。

ファビオ 「不安にさせて、ごめん…僕はセンジュちゃんが大好きだよ。
       別れるなんてそんな事、考えた事もないよ…。
       昨日断ったのは、その…いざプロポーズしようって思ったら
       緊張しちゃって…ごめん。そんなに不安にさせたなんて、僕
       馬鹿だな…」
センジュ 「ううん…私も、ファビオくんが大好き。ずっと一緒にいたい」

胸の温かさで、私の涙はいつの間にか止まっていた。

ファビオ 「…改めて、言っていいかな。僕と結婚して欲しい」
センジュ 「うん、ありがとう。幸せにしてね」
ファビオ 「違うよ、
wnel-72.png

センジュ 「そうだね、二人で幸せになるんだよね」
ファビオ 「ずっと一緒にいよう」
センジュ 「…うん

wnel-73.png

センジュ 「だから昨日、デート断ったの?」
ファビオ 「うん…ごめんね、不安にさせちゃって。
       いざプロポーズをしようって意識しちゃったら、断られたらどうし
       ようって…怖くて、さ…でも、受けてもらえたから…」

横に立つファビオくんの顔をチラッと見上げると、ファビオくんの目には薄っ
すらと涙が浮かんでた。

センジュ 「ふふ、ファビオくんって結構、涙もろいよね」
ファビオ 「センジュちゃんだってさっき泣いてたよ」
センジュ 「私は女だからいいの」
ファビオ 「もー、ひどいな」

そう言って、いつもの陽だまりみたいな笑顔で微笑んだ。

誤解も解けて、私たちは飽くまで神殿の花を見てた。
いちものようにファビオくんを送っていく帰り道のことよ…
wnel-74.png
旧市街の川辺の入り口で、通行者に阻まれたのが原因なのかしら…
入り口でずっとぐるぐる回る私たち…このまま帰れなかったらどうしよう
かと心配になったわ(1刻くらいぐるぐるしてたけど無事通れたわ)

私たちは無事婚約して、唯一の気がかりはハウエル…いつまでも私に
ひっかかってたら申し訳ないわ。だから女の子を紹介する事にしたの。
wnel-75.png
私、ベラを紹介したかったんだけど…選択肢に入ってなかったわ。
ということは…ハウエルはベラを知っているって事よね…仕方ないから
知人の中から紹介しちゃったけど実は顔を覚えてないわ
兎に角出会いを提供するしかないわね、ハウエルには幸せになって欲
しいから…。

今日は星の日
この国に来て、2回目の星の日だけど…去年の星の日は楽しむゆとりも
なかったからね…(ようは何も参加してない)
朝が早いけど…祈りの儀式を見物しに行ってみたわ。
wnel-76.png
神官、王様、各組織のお偉いさん方、そして去年のエナの子に選ばれた
男女が参加する祈りの儀式。

wnel-77.png
ジェイソン王の星の日の成り立ち談義の後、エナの子の男女に宣託がな
される…はずだったんだけど

儀式お開きw

どうやら去年はエナコンがなかったようだわ
そう言えば…エナの子は変わらずマリオとメルさんだった気が

そしてハッと思い出して、光の花を探しに行った(去年忘れてたから
wnel-78.png
5個くらいみつけたかな

そろそろエナの子コンテストが始まる見に行かなきゃ。
wnel-79.png
ハウエルが入ってる
私にばっかり構ってたけど…ハウエル本当はモテるのではないの

私は男性は勿論ハウエルに、女性は可愛いなーって思ったルエラさんへ。
エナの子になってハウエルにいい相手が見つかりますようにって感じで
結果は男性はハウエルに女性はルエラさんに輝いたわ

この、
wnel-80.png
ルエラさんの無言で喜び噛み締めるみたいな顔可愛い

*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。..:*゜*:..。o○☆○o。.

無事、センジュとファビオ婚約いたしましたいやー、よかった
プレイしてる私も、こいつらどうなっちゃうんだって思いましたから。
日記には出してませんけど(SS撮ってなかったのもあるけど)恋人次代、結構
キス断られてるんですよ
だから余計にハウエルとの間で揺れちゃったわけで…ハウエルのがマメだか
らね、仕方ないね
実際ハウエルと揺れてる時
色づかぬ果実の使用も辞さない覚悟でしたから
デート断られた時は本当に買いかけました
このデートお断り、別国もプレイしてる今なら解ります。プロポーズ誘いデート
直前のデートは、NPC何故か必ず断ってきますよね(何なんだろうあれ…
それを知ったので、こんな形のストーリーにしてみました。それなりにいい感じ
で書きあがったかなと思います
ファビオの性格も出せたかなとも思うし(泣き虫さん

エナコンの時に気づいたことがあるんです…。
wnel-81.png
ハウエルの真正面顔…何ていうか野生的魅力でカッコいい
通常、会話で見るのって斜め45度じゃないですか。プロフから真正面みれる
けど、ちょっと小さい…エナコンのこの画面は大きめで良く顔が見えるんです
よね…初めて気付くハウエルの魅力

ファビオくんは結婚後もやっぱりツンデレでたまにアンニュイになる
プレイしながら私は迷いました…ハウエルとの時間も欲しかったな、と。
別垢作るのは何かあったら怖いなーって思って、作り方は調べてなかった
ため時既に遅し(結婚後
そこで私はある一つの決意をした…新規で始める
カテゴリーのジェイソン国サブは、そのために開国された新規のジェイソン国。
第一話は明日、投稿します。併せて読んでいただけたら嬉しいです
関連記事
スポンサーサイト
Community テーマ - ワールドネバーランドシリーズ  ジャンル - ゲーム

Newer Entryエルネア日記★サブJ国一代目【その1】

Older Entryエルネア日記★一代目【その7】

Comments


 
09 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

08 10


 
 
Plofile

白皇千手-Love-

Author:白皇千手-Love-
ネバラーさんようこそ♪
ゲーム「ワールドネバーランド」のプレイを綴るブログで、現在の記事はスマホアプリ「エルネアの日々」が主な内容です。
プレイ状況によって他のワーネバも入ることがあるかもしれませんがよろしく。
プルト共和国のプレイはMy HPのPlutoStyleへどうぞ★
     *:..。o○☆○o。..:*
当ページでは株式会社アルティが権利を持つ『ワールド・ネバーランド』シリーズの画像を利用しております。該当画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)althi Inc.

 
 
 
Twitter
垢1つなので呟きは雑多です
 
Blog支援サイト様・。★
 
 
 
 


ARCHIVE RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。